ハイレバレッジのXM.com


【最大888倍のハイレバレッジ取引を実現】

日本国内のFX業者や証券会社よりも、海外のFX業者を利用する最大のメリットは、何といってもレバレッジにあります。日本国内ではレバレッジ規制が敷かれレバレッジは最大でも25倍までという背景もあり、海外FX業者ではiforexで400倍まで、など高レバレッジを利用するトレーダーが増えているのです。その一方、日本国内の法律に影響を受けない海外FX業者は、高いレバレッジを提供しています。多くの海外FX業者では、数百倍という日本国内のレバレッジとは比較にならない程の高いレバレッジを提供しているのです。

最大888倍といったハイレバレッジ取引を実現しているのが、このXM.comです。FX取引における大きな魅力といえば、このハイレバレッジ取引と言えるのではないでしょうか。たとえ投資する額が少額だったとしても、ハイレバレッジ取引によって大きな利益を上げることもできますし、その結果、効率良く資金運用ができることとなります。

このような点を踏まえると、国内のFX業者が提供するレバレッジ25倍というのはハイレバレッジ取引を望むトレーダーにとっては落胆してしまう数字と言っても間違いないでしょう。XM.comで提供している最大888倍のレバレッジを利用して運用が可能なのは、マ イクロ口座もしくは、スタンダード口座となります。大口の資産運用の場合、10万ドル以上のエグゼクティブ口座はレバレッジ100倍までとなっています。

【大きな損失が出ないシステムの仕組み】

利益を得るチャンスが大きい反面、ハイレバレッジ取引で不安に思う点といえばチそのリスクの大きさではないでしょうか。こういう不安からレバレッジなど面倒なものがないバイナリオプションにいくトレーダーも実際に結構います。しかし、多くのトレーダーが抱えるそのような不安を最低限まで解消できるシステムを導入しているのが、XM.comです。

まず、証拠金口座はマイナスにならないようになっているのです。万が一マイナスになってしまった場合でも、追加で入金を求められる心配はありません。これは何故かというと、全てのアカウントタイプにおいて最大の損失やリスクを回避できるようにあらゆる設定がされているからなのです。

例えば、証拠金口座にあるトータルの額が、未決済ポジションを維持するのに必要な最低金額の半分に満たない状態になってしまった場合、マージンコールが即時に発せられる仕組みになっています。また、ロスカットのレベルが既に20%と設定されているのも、最大損失を防ぐためです。

このような設定を行う事により、証拠金口座の残高が保たれているわけです。それでも予測しきれない経済情勢の急激な悪化や、大幅な為替変動が起きたとしても。追証は発生しないようになっているため、ハイレバレッジ取引を安心して行うことができるというわけです。

【ボーナスの充実度と使いやすさが人気】

海外FX業者の中には、初回の入金に対してボーナスを設定している業者も少なくありません。しかしXM.comが他社と差別化できる大きな違いは、2回目以降の入金にもボーナスを用意している事です。XM.comで実施しているボーナスのキャンペーンは、新規口座を開設すると初回の入金に対して、入金額の30%が支給されるというものです。

そして2回目以降の入金=追加入金ボーナスは通常10%となっていますが、期間限定キャンペーンなどが頻繁に行われているため、情報をチェックするとお得です。100%ボーナスが設定されるという破格のボーナスもありますので、確認しておきたいところですね。XM.comが用意しているこれらのボーナスは、自動的に付与されるものとなっているので、煩わしい手続きも必要ありません。海外FX業者ならではのボーナスの充実度に加え、利用者にとって面倒のない利便性といった点もXM.comが人気を集めている理由となっているわけです。
 

                       

自分の勝手な考えではあるのですがFXには大きな魅力が二つあると思います。まずひとつは少ない資産で大きな運用取引ができるということです。レバレッジが25倍以上のとこがほとんどです。レバレッジ25倍とは5万円で125万円の取引ができるということです。 もうひとつの魅力というのは開設して取引するだけでお金が返ってくるとこがおおいということです。ポイントサイトなどで開設すると一回取引するだけで1万円以上もらえるとこもあります。